食品安全
コンベンション
2022

オンライン
配信
【Zoom】
×
リアル
会場
【AP日本橋】
ハイブリッド開催
セッション詳細はこちら

食品安全と
「食」のこれからを考える

時代や社会情勢が大きく変化を続けている中、
食品事業者に対する期待や責任はこれまでになく高まっています。

日本発の食品安全管理規格「JFS規格」を通じて食品安全の基盤を支えるべく活動する食品安全マネジメント協会(JFSM)では、このたび食品に関わるすべての方々と共に、食品安全と「食」のこれからについて学び、対話できるイベントとして「食品安全コンベンション2022」を開催いたします。

ハイブリッド形式により、会場でのご参加、またはオンラインでのご参加をお選びいただけます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

食品安全コンベンション2022
申込フォーム

本イベントは【無料】でご参加いただけます。

タイムテーブル

  • 来賓ご挨拶
    農林水産省 大臣官房 総括審議官(新事業・食品産業) 高橋 孝雄
  • JFSM/GFSI最新情報
    JFSM理事長 大羽 哲郎
  • 食品事業者にとってのサステナビリティ
    CSRアジア東京事務所 日本代表 赤羽 真紀子
  • 「植物肉」で世界へ ~熊本発フードテックベンチャーの挑戦~
    DAIZ株式会社 顧問(戦略・海外担当) /外国法事務弁護士(ニューヨーク州法)杉山 浩司
  • 休憩
  • デジタルで実現する、食品安全のための品質管理の標準化
    株式会社カミナシ 代表取締役 諸岡 裕人
  • パッケージ検査における業界課題とディープラーニングを用いた解決事例
    コグネックス株式会社 プロダクトマーケティング マネージャ 川田 正之
  • 食品安全文化と従業者の“働くしあわせ”について
    東京海洋大学 学術研究院 食品生産科学部門 准教授 小川 美香子
  • JFSMからのお知らせ / 閉会ご挨拶
    JFSM事務局長 小谷 雅紀
セッション詳細はこちら

参加方法

本イベントは[現地会場]での聴講またはZoomウェビナーによる[オンライン視聴]のいずれかをお選び頂けます。

会場アクセス

会場 : AP日本橋 Room F
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-6-2 日本橋フロント 6F
東京都中央区日本橋3-6-2 日本橋フロント 6F
Googleマップを見る
【交通機関】
■東京メトロ銀座線「日本橋駅」B1出口より徒歩2分
■ JR「東京駅」八重洲中央口より徒歩5分

食品安全コンベンション2022
申込フォーム

本イベントは【無料】でご参加いただけます。