> パブリックコメント募集 > 「JFS-E-C規格Ver.2」及び「JFS-C認証スキーム文書Ver.2」のご意見再募集

パブリックコメント募集

「JFS-E-C規格Ver.2」及び「JFS-C認証スキーム文書Ver.2」のご意見再募集

ただ今、受付は行っておりません。

パブリックコメントの募集について

一般財団法人 食品安全マネジメント協会では、2016年4月~5月に国際取引に使われることを意図した「JFS-E-C規格Ver.1」及び「JFS-C認証スキーム文書Ver.1」のパブリックコメントを募集し、2016年7月26日に公表いたしました。(詳細は規格・認証をご覧ください。)
今回、2月28日に公表された、GFSI(Global Food Safety Initiative)の承認要求事項であるBenchmarking Requirement Ver.7を参照し、「JFS-E-C規格/JFS-L-C規格Ver.2」及び「JFS-C認証スキーム文書Ver.2」の改訂案並びにスキーム文書に関わる関連文書(「信頼性維持プログラム案」、「審査工数決定手順書案」)を作成いたしましたので、皆さまからのご意見を募集いたします。なお、今回の改訂に伴い、対象セクターの追加を実施します。

対象文書

締め切り

2017年3月22日(水)17:00

提出方法

ご意見を提出される方は、下記より「ご意見記入シート」をダウンロードいただき、ご意見送信フォームを利用して、ご送付いただけますよう、お願い申し上げます。

ご意見記入シート

※ご利用のブラウザでファイル保存に関するセキュリティダイアログ画面が表示された場合は、ローカルディスクにファイルを保存(ダウンロード)をしてから、ファイルをお開きください。
※ご利用のブラウザからドキュメントのダウンロードが正常に行えない場合は、public-1702@jfsm.or.jp 宛にお問い合わせください。

ご意見送付先

ただ今、受付は行っておりません。