> イベント > FOODEX JAPAN 2020 食品安全対策展

FOODEX JAPAN 2020 食品安全対策展

2020年3月に予定されていた第2回食品安全対策展、およびFOODEX JAPAN 2020が開催中止(新型コロナウイルスの感染拡大防止のため)となりました。本イベントで予定していたセミナーの登壇者による講演資料、ならびに展示ブースにて放映予定であったJFS規格を取得されたお客様の声(動画)を公開いたします。

食品安全対策展JFSMセミナー登壇者様による資料公開

※食品安全対策展セミナープログラム順にて掲載。
※下記資料は展示会での公開を目的として作成しております。引用を希望される場合は事前に食品安全マネジメント協会事務局(office@jfsm.or.jp)までご連絡をお願い致します。

川瀬 裕様(株式会社オーシャンシステム 社長室付 商品開発担当)

道野英司様(農林水産省 大臣官房 審議官)

小谷雅紀様(GFSI 日本ローカルグループ議長 アマゾンジャパン合同会社)

JFS規格を取得されたお客様の声

JFS-BからJFS-C規格へのステップアップ事例
日幸製菓株式会社(岐阜県)

2018年にJFS-B規格を取得後、翌年2019年にJFS-C規格を取得された日幸製菓株式会社様は、従業員数約150名のチョコレートとゼリーの製造メーカーで、小売店・卸・コンビニなどのプライベートブランドのOEM事業を中心に展開しております。

JFS-B規格の活用事例
笛木醤油株式会社様(埼玉県)

2017年にJFS-B規格を取得された笛木醤油株式会社様では、寛政元年の創業から伝統的な醸造方法を守り続けており、厳選された丸大豆・小麦・天日塩のみを原料とし、大きな杉の桶で約2年かけて発酵熟成させた醤油を製造されています。

JFS-B規格の活用事例
新潟製粉株式会社(新潟県)

2018年にJFS-B規格を取得された新潟製粉株式会社様は、新潟県が技術開発した「微細製粉技術」による新規米粉を世界に先駆けて実用化するため、第3セクターとして1998年に設立されたモデル製粉工場です。

JFS規格を取得されたい事業者様へ

JFS規格の認証/適合証明は、JFSMと契約した認証機関/監査会社が行います。こちらのページから認証機関/監査会社へお問い合わせください。ご不明な点がある場合にはJFSMお問い合わせ先までご連絡ください。