> パブリックコメント募集 > 「JFS監査及び適合証明プログラム文書Version 2.1(改定案)」のご意見募集

パブリックコメント募集

「JFS監査及び適合証明プログラム文書Version 2.1(改定案)」のご意見募集


パブリックコメントの募集について(2020.1.7)


 平素より一般財団法人食品安全マネジメント協会(以下「協会」)の活動にご支援ご協力いただきありがとうございます。

 協会では、「JFS-A/B監査及び適合証明プログラム文書Ver.2.0」の改定案として、「JFS監査及び適合証明プログラム文書Ver. 2.1(改定案)」を作成いたしました。皆さまからのご意見を募集いたします。

 今回の改定は、JFS規格の適合証明取得及び維持を目指していただく組織の皆様にとって、監査の負担が不合理に増えることを防止し、適切な監査工数による監査が実施されるため、監査工数の算定基準を見直すことを主な目的としたものです。

改定案の概要

JFS監査及び適合証明プログラム文書Version 2.1(改定案)の概要[pdf]

対象文書

JFS監査及び適合証明プログラム文書Version 2.1(改定案)[pdf]

締切

2020年1月31日(金)12:30

提出方法

ご意見を提出される方は、下記より「ご意見記入シート」をダウンロードいただき、各規格に対応した表にご記入の上、ご意見送信フォームを利用して、ご送付いただけますよう、お願い申し上げます。

ご意見記入シート



※ご利用のブラウザでファイル保存に関するセキュリティダイアログ画面が表示された場合は、ローカルディスクにファイルを保存(ダウンロード)をしてから、ファイルをお開きください。
※ご利用のブラウザからドキュメントのダウンロードが正常に行えない場合は、public-comment@jfsm.or.jp 宛にお問い合わせください。

ご意見送付先

投稿フォームへ