> セミナー・研修・説明会 > 研修会 > JFS-A/B規格を考慮した食品安全の研修(HACCP3日間 福岡) SOMPOリスクマネジメント株式会社主催

セミナー・研修・説明会

JFS-A/B規格を考慮した食品安全の研修(HACCP3日間 福岡) SOMPOリスクマネジメント株式会社主催

研修

食品安全マネジメント協会(JFSM)は2016年に『JFS-A/B監査及び適合証明プログラム文書』を公開し、食品事業者の適合証明をスタートいたしました。JFS-A/B規格は一般衛生管理及びHACCPに関する要求事項が主になっています。規格を活用するには、HACCPを正しく理解し、実行し、検証することが重要になります。
この度、SOMPOリスクマネジメントは、「JFS-A/B監査及び適合証明プログラム監査員・判定員研修コース承認基準文書(以下基準文書)」に沿った食品安全の研修を開催いたします。このコースは3日間でハザード分析・HACCPプランの作成等の演習を交えながら一般衛生管理及びHACCPに関する知識を習得できます。
(注) JFS-A/B規格(セクター:E/L)監査員研修コースとは異なります
参加費: 45,000円(税別) (JFSM会員割引あり)

日時

2018年11月19日 (月) 10:00 ~ 2018年11月21日 (水) 17:30

会場

福岡県中小企業振興センター
https://sjnk-rm.smartseminar.jp/public/seminar/view/292?__CAMCID=JZiZtwzZCz-213&__CAMSID=ghOcICCiXDLW-38&__CAMVID=fkEBHhezeDVHG&_c_d=1

参加費

一般: 45,000円

席数

24

プログラム

〈1日目〉
・JFSの概要と規格の特徴
・食品安全を含めた食品関連法規解説
・一般衛生管理、HACCPの解説
・HACCP手順1~5の解説と演習

〈2日目〉
・HACCP手順6~10(原則1~5)の解説
・ハザード分析ワークシートの作成演習(グループワーク)

〈3日目〉
・HACCP手順11~12(原則6、7)の解説
・HACCPプランの作成演習(グループワーク)
・ハザード分析ワークシート及びHACCPプランの発表及びディスカッション

申込方法

SOMPOリスクマネジメント株式会社のWEBサイトよりお申込ください
http://www.sjnk-rm.co.jp/seminar/haccp.html