> セミナー・研修・説明会 > 説明会 > 「HACCP制度化対応支援とJFS規格紹介」セミナー

セミナー・研修・説明会

「HACCP制度化対応支援とJFS規格紹介」セミナー

説明会

2018年6年に食品衛生法改正法案が可決しHACCPが制度化されました。このため、食の安全に対しての対応が大きく変わり、従来型の衛生管理からHACCPの考え方をとりいれたマネジメントの対応が必須となってきます。また、食の流通についても、今後民間認証取得による自己証明への高まりが芽生えはじめており認証を一つの購買条件とされているケースもでてきております。本セミナーで、HACCP制度化の概要、民間認証規格の仕組みとこれらの対応等について解説しますので、多くの食品関連企業者さまのご参加をお待ちしております。

日時

2019年11月11日 (月) 14:00 ~ 16:30

会場

ウィンクあいち 1301会議室
愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
https://www.winc-aichi.jp/access/

参加費

一般: 無料

席数

80

プログラム

第一部: HACCP制度化と日本発の民間認証規格について
第二部:HACCP制度化の対応とJFS-A/B規格の取得事例の紹介
第三部:食に関するリスクマネジメント

申込方法

お申込は一般社団法人中部産業連盟のWEBサイトよりお願い申し上げます。

https://www.chusanren.or.jp/sc/sdata/4437.html