> ニューストピックス > 規格・ガイドライン等 > JFS-A/B監査及び適合証明プログラム 監査員・判定員研修コースに係る承認基準文書Ver....

ニューストピックス

JFS-A/B監査及び適合証明プログラム 監査員・判定員研修コースに係る承認基準文書Ver. 1.0の公表について

規格・ガイドライン等

 2016年10月4日に公表致しました「JFS-A/B 監査及び適合証明プログラム文書ver.1」の「5.監査員・判定員についての要求事項」おいて、監査員・判定員に対する力量要件を設けております。その中で、「JFSMが承認した研修機関が実施する研修、又はJFSMによる指定の研修を受講、修了していること」を力量判定の要件としておりました。
 この度、パブリックコメントの結果及びその他のご意見を踏まえ、「監査員・判定員研修コースに係る承認基準文書Ver. 1.0」が理事会にて承認されましたので、ここに公表致します。
 研修コースの承認対象として、食品安全研修及び監査研修としております。研修コースの承認を希望する研修機関或いは新たに研修業務の開始を検討される企業の皆様からの申請をお待ちしております。申請方法の詳細や本公表文書へのご質問につきましては、協会事務局までお問い合わせください。
(公表文書は規格・認証:公表文書をご覧ください。)