HOME > ニューストピックス > 認証/適合証明 > JFS規格 監査会社初回登録審査の新プロセスについて(適用開始日:2021年7月1日)

ニューストピックス

JFS規格 監査会社初回登録審査の新プロセスについて(適用開始日:2021年7月1日)

認証/適合証明

平素より一般財団法人 食品安全マネジメント協会(JFSM)の活動にご理解、ご協力をいただき誠にありがとうございます。


この度、JFSMでは「JFS監査及び適合証明プログラム文書 Ver.2.1」3.1項に記載の監査会社の要件のうち「(2)⑤監査及び適合証明業務を継続して遂行するために必要な資源(要因、設備、資金)を持っていること。」についての確認(審査)及び監査事業の事業計画性の確認のため、監査会社の承認審査(監査業務システム審査)の前に新たに適格性審査を導入することといたしました。


2021年7月1日以降の申請から適用させていただきます。


申請手続きに関しましては、以下の「JFS規格監査会社 申請から登録まで(2021年7月1日~)」および、「JFS監査及び適合証明プログラム文書 Ver.2.1」をご一読の上、JFSM指定の申請書様式のご提出をお願いいたします。


関連資料

監査会社_申請から登録までの流れ_2021年7月.pdf

JFS監査及び適合証明プログラム文書 Ver.2.1

様式1-1 監査会社登録申請書_新プロセス用.docx


本件に関する申請窓口・お問い合わせ先

一般財団法人 食品安全マネジメント協会(JFSM)

担当:技術グループ(申請全般)/ 総務グループ(適格性審査)

電話:03-6268-9691

Eメール:info★jfsm.or.jp

※★を@にして送信してください