HOME > ニューストピックス > 活動報告・その他 > 【締め切り直前・11/18開催】Food Safety Convention 2021/日本...

ニューストピックス

【締め切り直前・11/18開催】Food Safety Convention 2021/日本 開催のお知らせ

活動報告・その他

JFSMでは今年も食品安全についてのイベント"Food Safety Convention 2021/日本 ~食品安全が動いている!HACCPと輸出に役立つJFS~"をオンライン開催いたします。
Safe food for everyone, everywhere! をメッセージに、フードチェーンに関わるすべての人が食の安全と、食品安全マネジメントを学べる対話の場として2020年に初開催し、今年で2年目を迎えます。
11月18日(木)の午前・午後にわたり3部構成で開催される本イベントでは、「食品安全のその先に」「食品の輸出拡大とJFS規格」「食品安全文化とJFS規格」をテーマに、産・官・学からご登壇頂き、今とこれからの食品安全について学べるプログラムとなっております。

参加のお申し込みは専用ページにて受付しております。
https://www.jfsm.or.jp/food-safety-convention/2021/

おかげさまで多数の方からのお申込みを頂いております。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。


【イベント概要】

Food Safety Convention 2021/日本
日時:2021年11月18日(木) 10:00~16:30
方法:Zoomウェビナー方式(オンライン配信)
参加費:無料



【プログラム】
主催者挨拶
来賓挨拶
・水野政義氏(農林水産省 大臣官房 総括審議官(新事業・食品産業))
・松川剛氏(ザ・コンシューマー・グッズ・フォーラム 日本・アジア太平洋地域 ジェネラル・マネージャー)

第 1 部 食品安全のその先に
・基調講演 「未来の食と食品安全」
講師:石川伸一氏(宮城大学食産業学群 教授)
・講演①「みどりの食料システム戦略〜持続可能な食料システムの構築に向けて〜」
講師:久保牧衣子氏(農林水産省 大臣官房 環境バイオマス政策課 室長)
・講演②「厚生労働省におけるHACCP制度化への取り組み」
講師:三木 朗氏(厚生労働省 医薬・生活衛生局 食品監視安全課 課長)

協賛セッション(協賛事業者によるオンラインセミナー)
・「HACCP対応アプリ『スマホdeチェック』のご案内」
OMリサーチ&コンサルティング株式会社
・「EUの食品関連規制に見る、輸出前分析の必要性」
オリエンタル酵母工業株式会社
・「HACCPナビのご紹介」
株式会社三菱総合研究所

第 2 部 食品の輸出拡大と JFS 規格
・講演③「農林水産物・食品の輸出拡大に向けて」
講師:西尾暁氏(農林水産省 輸出・国際局輸出企画課 国際交渉官)
・講演④「ジェトロの輸出支援事業」
講師:山口博之氏(日本貿易振興機構(ジェトロ)農林水産・食品部 部長)
・事例講演①「輸出への取り組みと食品安全」
講師:浅井信太郎氏(株式会社まるや八丁味噌 代表取締役)

第 3 部 食品安全文化と JFS 規格
・事例講演②「日本旅館におけるHACCPの取り組み」
講師:徳地利和氏(鶴雅観光開発株式会社 しこつ湖 鶴雅別荘 碧の座 支配人)
    瀬尾潔氏(鶴雅リゾート株式会社 ISO推進室 室長)
・事例講演③「JFS-B規格適合証明取得への取り組み」
講師:泉原誠氏(株式会社もち吉 米菓製造部品質衛生課 課長代理)
・パネルディスカッション
事例講演3社によるパネルディスカッション
モデレータ:小谷雅紀(JFSM事務局長)
パネリスト:株式会社まるや八丁味噌、しこつ湖 鶴雅別荘 碧の座、株式会社もち吉