HOME > ニューストピックス > 認証/適合証明/研修機関 > 「JFS-B規格」適合証明の取得組織数が2,000件を突破しました

ニューストピックス

「JFS-B規格」適合証明の取得組織数が2,000件を突破しました

認証/適合証明/研修機関

この度、食品安全マネジメント協会(JFSM)が開発・運営する、日本発の食品安全規格「JFS-B規格」適合証明の取得組織数が2,000件を突破しました。
JFSMでは、食品事業者がその事業規模にかかわらず国際標準の食品安全管理へとステップアップでき、わかりやすく取り組みやすい規格と認証・適合証明の仕組みを提供するよう今後も努めます。


■JFS-B規格とは?

※取得組織数は2022年9月15日(木)時点において有効なJFS-B規格適合証明の数を示しております